出走表・予想

2/13 オッズパーク杯 FII♡ 2日目 の出走表・予想

 第5レース 予想情報

車番 選手名 中部 ひか 日刊 中日 スポ 中京 報知 コメント

 並び予想

中部
2 - 7     4 - 6     1 - 5 - 3        
ひか
2 - 7     4 - 6     1 - 5 - 3        

 フォーカス

中部 2=7<
41
2=4<
71
2=1<
75
2=5<
71
ひか 2-7<
41
2-4<
76
2-1<
75
2-5<
71
日刊 2=7     2-1     2-4     2-5    
中日 2=1-4 2=1-7 2=1-5            
スポ 2=7-4 2=7-1 2=7-5            
中京 2=4-7 2=4-1 2=4-5            
報知 2=4-1 2=4-7 2=4-5            

新聞社コメント

 ひかり新聞

【取材班の狙い目】
福永が人気に応えて②-⑦。別線の自力へ②-①、②-④も。

【フリートーク】
大阪・20,福永 大智,突っ張る作戦だったけど、小川さんが早く来たので一旦下げて。ライン三人でいけたので良かった。道中、風が凄くきつくて思い通りに掛かっている感じではなかった。

 日刊スポーツ

【準決コメント】
 【10R】
 金子 井上君に任せる。
 下岡 自力勝負する。
 落合 金野さんの番手。
 井上 自力自在にいく。
 林 落合君の後ろ。
 峠 同県の金子君へ。
 白井 下岡君をマーク。
 古田 中部の3番手。
 金野 力は出したが…。再度自力で頑張る。
【11R】
 岩見 再度谷本へ。
 浦崎 三浦君の番手。
 小谷 自力で走る。
 三浦 自力でやる。
 金田 小谷君をマーク。
 滝野 近畿の3番手。
 塚本 中部の3番手。
 本田 北勢の後ろへ。
 谷本 道中足を使ったのが響いた。自力でいく。

12R
 西本
 足は余裕があったが、最後はかぶったのが響いた。ここは自力で。
 鎌田 切れ目から。
 大薗 スイッチがうまくいった。再度鈴木君に頑張ってもらう。
 岡崎 1人で走る。
 南 後ろに付いていたので切り替えた。西本君へ。
 高橋 決めずにいく。
 鈴木 ホームから踏み合いできつかった。自力で。
 樋口 体調悪かったがよく伸びた。近畿3番手。
 川上 関東の3番手。

【本命か穴か?二車選択】
 本命4R 2車単 (1) (5) 、 (1) (3) 、 (1) (4) 。
 初日軽快にまくった上野のパワーが断然。ここも力で封じて連勝が濃厚。問題は2着争い。同県中塚は初日離れただけに、動ける山田と吉田も互角の連争い。
 穴目9R 3連単 (7) から (1) (2) (3) (5) (8) の2、3着。
 初日内詰まりの中井が軸になるが、まだ本調子を欠く。点数以上に状態がいい平原が先手をつかめば、追う石井の抜け出しもある。

【記者のコラム】
 チャレンジで断然のV候補福永大智が、予選5Rを鐘4角カマシで快勝した。「ここに来る前に胃腸炎になって満足な練習ができませんでしたが、ラインで決めることができて良かった」と喜んだ。次々と上位へ特昇する113期勢。ダッシュ力を生かした攻めが光り、将来が嘱望されている逸材だ。「みんな上がっていくけど、焦らずに頑張りたい」。準決5Rを突破して、まずは特昇の足掛かりをつかむ。
 【7R】力と流れの両面で梅川の軸は揺るがない。焦点は次位争い。力で東口、高橋の順だが、初日逃げて好気配の成田を狙う。 (5) (3) から (7) (6) の2点買い。

  • テレホン・サービス(テレドーム)

    レース結果開催の有無、その他予告

    • 0180-995577 (2車単・3連単)
    • 0180-995576 (上記以外)

    レース実況

    •  0180-995578
      ※一部携帯電話からもご利用になれます。
  • ファックス・サービス(Fネット)

    レース情報

    • 162(発信音確認) #287-059-333-3261

    ナイター開催時

    • 04# 専門紙レース情報1R-4R (当日7時頃~)
    • 05# 専門紙レース情報5R-8R (当日7時頃~)
    • 06# 専門紙レース情報9R-最終R (当日7時頃~)

    昼間開催時

    • 04# 専門紙レース情報1R-4R (当日7時頃~)
    • 05# 専門紙レース情報5R-8R (当日7時頃~)
    • 06# 専門紙レース情報9R-最終R (当日7時頃~)
    •  
    • 「前夜版・出走表・レース結果のFAXサービスは平成31年3月末を
    • もちまして終了いたしました。