出走表・予想

日刊スポーツPDF新聞公開中!

日刊

「中部」「ひかり」のPDFは下記バナーからご覧ください。

中部競輪  ひかり

11/9 泗水杯争奪戦 GⅢ 3日目 の出走表・予想

 第11レース 予想情報

車番 選手名 中部 ひか 日刊 中日 スポ 中京 報知 コメント
1 合志正臣 北日本の後ろへ。
2 平原康多 自力で。
3 萩原孝之 同県の小林さん。
4 山形一気 自在にいく。
5 嵯峨昇喜郎 × × × × × × × 自力で。
6 久米良 山形君の後ろ。
7 諸橋愛 平原君に。
8 小林則之 自力で動いて。
9 佐藤慎太郎 嵯峨君の番手。

 並び予想

中部
5 - 9 - 1     4 - 6     2 - 7     8 - 3
ひか
2 - 7     8 - 3     5 - 9 - 1     4 - 6

 フォーカス

中部 2=7<
95
2=9<
75
9=5<
27
2=5<
79
ひか 2-7<
95
2-9<
75
2-5<
79
2-3<
79
日刊 2=7     2-9     2-5     2-3    
中日 2=7-9 2=7-5 2=7-3            
スポ 2=7-9 2=7-5 2=7-1            
中京 2=7-9 2=7-5 2=7-3            
報知 2=7-9 2=7-5 2=7-3            

新聞社コメント

 中部競輪

【主力選手の近況】
平原 康多
 競輪界屈指のオールラウンダー。抜群の安定感を見せ優勝争い。
 京王閣①33③、特選は郡司浩平を八番手から捲り追込む。
 二予Aは黒沢征治の先行に番手。捲りを振って内抜けられ。
 準決は蒔田英彦の先行。三番手から捲るも山崎芳仁が更に。
 決勝は根田空史の先行。中団に切換え仕掛けるも出切れず。

佐藤慎太郎
 今年は賞金を積み重ねグランプリ復帰は確定的。安定感は抜群。
 青森③1③、特選は原田研太朗が捲って千切る。中団で被った小松崎大地マークから伸び。
 準決は竹沢浩司を一気に捲った嵯峨昇喜郎にマーク交す。
 決勝は竹内雄作が先行。中団キープで捲る嵯峨昇喜郎を小松崎大地が交す。三番手回りで。

諸橋  愛
 俊敏な捌きと立ち回り。展開を確実に捕える差し脚はシャープ。
 広島③1失欠は特選は先行した金子幸央の番手回り。車間を切って牽制するも七番手から坂本貴史―佐藤和也に捲られる。
 準決はすかさず叩き返して先行した黒沢征治にマーク。二センター捲りを振って荒井崇博が車体故障。斜行で一着失格。

【検車場耳より情報】
▼佐藤 慎太郎(本日11R)
 前回に続いて嵯峨昇と連係。「ダッシュが良くて先行しても粘れる。自分は苦手な戦法を強要する事はないから自分の持ち味を出す走りをしてくれれば」

【展開を斬る】
地区ごとに別れた細切れ戦。各ラインの総合力は互角で激戦気配。その中で軸になるのは平原の自力脚。好位置を確保からの仕掛けでマークする諸橋と決めた2―7折り返し。別線では嵯峨―佐藤の自力脚も気になるところ。59の絡みに一考。

 ひかり新聞

【取材班の狙い目】
佐藤が嵯峨を差し切るが、平原-諸橋が迫る。⑨=②、⑨=⑦と狙う。

【フリートーク】
埼玉・37,平原 康多,かなりスピードが上がっていた。変なタイミングでいくと併さってしまうので見計らって。あそこまでいけるとは思っていなかったけど何とか。
新潟・42,諸橋  愛,嵯峨君は強いね。あれで戦法の幅が広がって敵になったら厄介だよ。自分は2Cで村上さんを沈めたとガッツポーズしてたんだけど三着とは。やっぱり村上さんは凄い。
青森・20,嵯峨昇喜郎,二予選は長い距離を踏もうと思っていた。ペースで駆けられたし踏み直しもできたのに交されるとは。刺激になります。

【現場記者のズバリこれだ!】
平原の二予選は上がり11・1と好タイム。諸橋と初日のリベンジを果たす2-7。対する新鋭の嵯峨も好気配。決め脚鋭い佐藤との北日本勢を絡めた2-9、2-5。

 日刊スポーツ

【準決コメント】
 柴崎 地元で人気になっていたので踏ませてもらった。フレームは出足型に戻してみる。山田君へ。
 稲垣 窓場君が頑張ったが松本(貴治)君が強かった。自力勝負する。
 山岸 自力で走る。
 海老根 単騎でやる。
 岩津 柴崎君の後ろへ。
 山田 目標の準決に行けてうれしい。柴崎さんが付くし先行で頑張りたい。
 村上 稲垣に任せる。
 岡田 山岸君の番手。
 三谷 いい感じで走れている。京都勢の後ろへ。
 【11R】
 合志 北日本の後ろ。
 平原 苦しい展開も何とかしのいだ。ここも自力勝負する。
 萩原 小林さんへ。
 山形 1予の失敗から修正できた。自在に走る。
 嵯峨 2予は先行しか考えてなかった。佐藤さんが付くし、自力で頑張る。
 久米 再度山形君へ。
 諸橋 相手も強いが、ここは(平原)康多を信頼してマークする。
 小林 自力で走る。
 佐藤 自分でまくればもう少し楽だった。嵯峨へ。
 【12R】
 浅井 久々の自力で不安もあるがなんとかしたい。
 松本 押し切れると思ったが…。ここも自力勝負。
 小松崎 外に浮いたが足には余裕があった。自力。
 神山 河村さんマーク。
 坂口 2予同様に浅井さんにしっかり付いていく。
 山下 関東の3番手。
 大森 小松崎君へ。
 河村 地元記念からの好調をキープしている。関東の前で自力で走る。
 園田 松本君がうまく組み立てた。再度マーク。

【記者のコラム】
 今年は落車事故や病気などで低迷した村上義弘が、2予A9Rで久々に迫力あるレースを披露した。頼みの石塚輪太郎が不発になると外並走から自力にチェンジ。番手の諸橋愛にブロックされながら踏ん張って3着に粘った。「踏み上げた感じは悪くない」と顔色はいい。感触を取り戻した村上は準決10R、同郷の稲垣裕之マークで決勝シートを目指す。
 【10R】その村上を狙う。山田―柴崎に対して山岸が挑んで前もつれ必至。稲垣に勢いもらい伸びる。 (7) から (1) (2) (5) (9) の2、3着。
 【11R】嵯峨のカマシに乗る佐藤が魅力。 (9) (5) から (1) (2) (3) (7) の3着。

  • テレホン・サービス(テレドーム)

    レース結果開催の有無、その他予告

    • 0180-995577 (2車単・3連単)
    • 0180-995576 (上記以外)

    レース実況

    •  0180-995578
      ※一部携帯電話からもご利用になれます。
  • ファックス・サービス(Fネット)

    レース情報

    • 162(発信音確認) #287-059-333-3261

    ナイター開催時

    • 04# 専門紙レース情報1R-4R (当日7時頃~)
    • 05# 専門紙レース情報5R-8R (当日7時頃~)
    • 06# 専門紙レース情報9R-最終R (当日7時頃~)

    昼間開催時

    • 04# 専門紙レース情報1R-4R (当日7時頃~)
    • 05# 専門紙レース情報5R-8R (当日7時頃~)
    • 06# 専門紙レース情報9R-最終R (当日7時頃~)
    •  
    • 「前夜版・出走表・レース結果のFAXサービスは平成31年3月末を
    • もちまして終了いたしました。