出走表・予想

「中部」「ひかり」のPDFは下記バナーからご覧ください。

中部競輪   ひかり

6/24 中京スポーツ杯 3日目 の出走表・予想

 第11レース 予想情報

車番 選手名 中部 ひか 日刊 中日 スポ 中京 報知 コメント
1 早坂道義 藤光さんの後ろ。
2 北村匡章 郷坪さんから。
3 浜田翔平 別で自力で頑張る。
4 中畑利英 × 初日同様、斎藤君。
5 藤光健一 × × × × × × 浜田君の番手へ。
6 郷坪和博 中畑君の後ろへ。
7 斎藤敦 自力で頑張ります。
8
9

 並び予想

中部
7 - 4 - 6 - 2     3 - 5 - 1        
ひか
3 - 5 - 1     7 - 4 - 6 - 2        

 フォーカス

中部 7=4<
36
7=3<
45
3=5<
71
3=1<
75
ひか 7-4<
36
7-3<
45
3-5<
71
7-5<
43
日刊 7=3     7-4     7-5     7-2    
中日 7=3-4 7=3-5 7=3-6            
スポ 7=3-4 7=3-5 7=3-6            
中京 7=4-3 7=4-5 7=4-1            
報知 7=3-5 7=3-4 7=3-6            

新聞社コメント

 中部競輪

【現場記者のズバリこれだ!】
 今シリーズは新人不在のチャレンジ戦。その中で機動力ある浜田翔平、斎藤敦の大阪コンビが共に勝ち上がって来た。連係が注目されたが、お互いの力を出すべく別線勝負に。斎藤には中畑利英がマークでその後ろに南関コンビが、浜田には藤光健一、早坂道義の関東勢が付ける事に。もがき合いまでは考えづらく、斎藤のペースで運ぶなら7-4が本線に。初優勝を狙う浜田が勝ちに拘る仕掛けで迫る力の7-3折返しも。三連単は⑦④から③⑤⑥の三着。⑦=③から④⑤の三着で。

【展開を斬る】
ラインは大坂勢が分かれての二分戦となった。斎藤がライン四車を活して先制からパワーを発揮していこう。中畑―郷坪―北村がライン固める7―4が有望。浜田も連勝ゴールと好調な走り、藤光―早坂がつづいて交すかの3―5折返し、5―1。

【検車場耳より情報】
▼浜田 翔平(昨日4R)
 突っ張りも考えたが出させてからに。相手が踏んでいたので捲りに。ペースで駆けられてきつかったけど何とか行けた。
▼斎藤 敦(昨日5R)
 自分の駆け方が下手だったから後ろを連れ込めなかった。浜田翔君は凄く強いけど、決勝は割り切って別線で戦う事に。

 ひかり新聞

【現場記者のズバリこれだ!】
大阪両者は別れての争いになりそう。斎藤がダッシュ良く先制を決め、浜田の追撃を振り切る。7-4、7-3、7-5。

【取材班の狙い目】
浜田の完全Ⅴも。マーク藤光へ③-⑤、斎藤との両立③-⑦。

【フリートーク】
栃木・43,早坂 道義,1センターでペースが凄い緩んでました。内に集中してて、外から行くという考えはなかった。郷坪さんが久保田君をもっていって、内が空いたのでラッキーでした。
大阪・33,浜田 翔平,自分のタイミングで仕掛けていきました。連勝で勝ち上がれたし、調子は悪くない。決勝は斎藤さんとは別で、胸を借りるつもりで頑張ります。
和歌山・52,中畑 利英,浜田君はバック踏んでから行ったんでね。目茶苦茶強かった。
東京・52,藤光 健一,鈴木君は以前に岐阜で頑張ってくれたんでね。彼のお陰です。浜田君は調子良さそうなのでしっかりと連係出来るように。
神奈川・52,郷坪 和博,駆けるのは斎藤君と分かっていたので。先行一車の時は番手に行っているので。3着で決勝に乗れて良かった。
大阪・35,斎藤  敦,後ろが競りで浅井さんが見えたので踏んだけど、平川さんが遅れたのでラインで決めれなかったのが。もう少し踏み切れれば良かった。

 日刊スポーツ

【決勝コメント】
 勝谷 何でもやっていきたいから、回れるなら人の後ろも考える。井坂君へ。
 川崎 準決も世話になった佐々木君の後ろへ。
 吉田 橋本君が強いのは知っています。任せて。
 佐々木 久しぶりの決勝でホッとしています。八嶋が頑張ると言ってくれたから任せます。
 井坂 (準決)まくりは久しぶりだったけど感じは良かった。自力で。
 八嶋 今回は2日ともアップから調子が良かった。責任感をもって自力。
 橋本 準決でラインを連れていけなかったから悔しいですね。もちろん自力。

【本命か穴か?二車選択】
 本命10R 2車単 (2) (5) 。
 「競走得点を上げるために来た」と話していた小林が、まさかの脱落で大きく点を下げた。ここで1着を取って失地回復に努める。
 穴目11R 2車単 (5) 流し。
 浜田は同郷の斎藤とは別線で自力勝負を選択した。後手に回ると苦戦必至で積極的に仕掛けそうだ。番手を回る藤光に好配当を託したい。

【記者のコラム】
 A級準決11Rの勝谷勝治は、まくる井坂泰誓を追って2着。ホームバンクで初めて1、2班戦の決勝に勝ち上がった。絶好の番手回りだったが「(逃げる小林申太マークの)吉田(勇人)さんに引っかけられて止まった。余裕があっただけに悔しいですね」と喜び半分の様子。4月前橋FⅡから準決を突破できるようになったが、「足はそんなに変わってない」と謙遜気味に話す。決勝ももちろん同期、井坂マークだ。
 ◆…12R 余勢を駆って勝谷の初Vに期待。井坂には別の機会に恩返し。2車単 (1) 流し。

  • テレホン・サービス(テレドーム)

    レース結果開催の有無、その他予告

    • 0180-995577 (2車単・3連単)
    • 0180-995576 (上記以外)

    レース実況

    •  0180-995578
      ※一部携帯電話からもご利用になれます。
  • ファックス・サービス(Fネット)

    レース情報

    • 162(発信音確認) #287-059-333-3261

    ナイター開催時

    • 04# 専門紙レース情報1R-4R (当日7時頃~)
    • 05# 専門紙レース情報5R-8R (当日7時頃~)
    • 06# 専門紙レース情報9R-最終R (当日7時頃~)

    昼間開催時

    • 04# 専門紙レース情報1R-4R (当日7時頃~)
    • 05# 専門紙レース情報5R-8R (当日7時頃~)
    • 06# 専門紙レース情報9R-最終R (当日7時頃~)
    •  
    • 「前夜版・出走表・レース結果のFAXサービスは平成31年3月末を
    • もちまして終了いたしました。